YURAI   ”音楽”というツールを通して、私達が、今、ここに在ることをあらわそう 家族というカンパニーの中で、それぞれが出来ることをまっとうしてゆこう 音楽は、目に見えず、形もなく、触れることも叶わないけれ…